• 1.
  • 2.
  • 3.
  • 4.
  • 5.
  • 6.
  • 7.
  • 8.
  • 9.
  • 10.
  • 11.
  • 12.
  • 13.
  • 14.
  • 15.
  • 16.
  • 17.
  • 18.
  • 19.
  • 20.
  • 21.
  • 22.
  • 23.
  • 24.
  • 25.
  • 26.
  • 27.
  • 28.
  • 29.
  • 30.
  • 31.


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top


島牧 修行の旅
とりあえず仕事が空いたので島牧釣行を計画しました

天気予報は
曇り
風速は5~7mの北西の風
予想気温 最低気温-8℃ 最高気温-4℃



う~ん 微妙



と 言うか かなり微妙




この予報だと、明らかに出戻る可能性が高くドライブで終わってしまいそうな予感がします


竿を出したところで修行が待ってるのみ!(笑)




でも、行ってしまうのが悲しい性です・・・
島牧



ハイハイ ドライブ ドライブ ..._| ̄|○


遠路はるばる着た仕打ちがコレか!


札幌2時出発

願わくば朝間詰めに良い思いを!と考え気合の起床

余市経由で島牧に向かいました


仁木町を過ぎたあたりから雪が降り出し、岩内あたりでは吹雪
その吹雪のまま島牧まで来てしまいました



一言


引き返せよ!


引き返せるなら苦労はしないさ・・・ヽ(=´▽`=)ノ








「もしかしたら・・・」


この思いだけで釣り人は釣場に足を運んでしまうものです(私だけ?)






5時ぐらいに18番駐車場に到着

まさかこんな天気に・・・

なんて思ったら数台が仮眠してました







君たちも選ばれし戦士ですね!



なんか妙に道連れが居ると安心してしまいますね


心の中では
「良かった バカ一人じゃなかったんだ~」
なんて声まで聞こえてきます(笑)








さて、強風で車体が揺れる中仮眠をとり、薄明るくなってきた7時前


外は相変わらずの暴風雪・・・


波に向かって竿を振るだけが釣りじゃない!と言い聞かせ漁港周りに変更



それでも振るおバカ一人・・・


なんだか凄い状況にも関わらず、竿を出すバカ一人・・・


そして漁港でキャスト!キャスト! キャスト!!




結果は言うまでもないですよね

寒さと虚しさで30分で終了





この際、瀬棚方面まで足を運んでみました

瀬棚


瀬棚漁港から撮影

風車が見事に並んでます  なかなか絵になる感じでしたよ
まぁ、天気が良ければの話ですけどね・・・






瀬棚から18番まで戻ってみると



まさか とは思いましたが・・・




釣りをしてる人達が居ます!



それも8人ぐらい・・・




先生 おバカが居ました!(笑)







漁港で竿振った私が可愛く思えた瞬間でしたね~(笑)

彼らは何でしょうね~ もうびっくりでしたよ (^^;;









とりあえず、3月ぐらいまでは際どい天気は行かないようにします

私は悪天候の中でも竿を振れる勇気ありません(^^;;

もう懲りました(笑)







↓クリックにご協力お願いします^^

人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2007/01/11】  この記事のURL | 釣り | CM(13) | TB(0) | ▲ top
<<第二回ふりふり会 | メイン | あけましておめでとうございます>>


トラックバック
トラックバックURL
→http://angelkiss001.blog72.fc2.com/tb.php/89-7db730d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



コメント

JIJIさん>
なるほど時期もあるんですね
そこの港は丁度道路工事で入りにくくてパスしたんですよね
次回は立ち寄ってみます



SAGEさん>
根拠もないけど「行ってみればなんとかなるかも!」ですよ^^
懲りずに通います^^
【2007/01/14 19:07】| URL | yoshi #-[ 編集] |  ▲ top


須築に入ったのですか。
あそこ、今年はまだ魚が入ってきてないんですよね。オイラがこの前入ったとこはそこより2つ瀬棚よりのところでした。
【2007/01/14 11:47】| URL | JIJI #-[ 編集] |  ▲ top

⊃`ノ二千ヮ...φ(´ー`*)
何とかなるって思っていく、いつもの釣り場・・・。
ダメだって分かってても行くのが悲しい性・・・。
さすがに昨日は音別に行かなくて良かったと本気で思ってしまいました^^;
予定通りなら、昨日は地震で揺られて津波におののいてって考えると恐ろしいですね・・・。
【2007/01/14 11:15】| URL | SAGE.com #oFvF4PyQ[ 編集] |  ▲ top


JTKNのしろさん>
なんだかね~釣り人の悲しい性ですよ(笑)
山の向こうはもしかしたら・・・
とか
トンネル出たらもしかしたら・・・
とか
悲しい性ですね



JIJIさん>
漁港は、島牧江ノ島から瀬棚方面へ向かい、竿を振ったのは須築漁港だけですね
まだまだ経験足りないです(^^;;



シェフさん>
なんかM気あるのか、逆境のほうが釣れそうな気がします(気のせいでしょうけど・・・)
10の失敗があるから1の成功があると信じて釣りはしてます^^



緑三号さん>
「もしかしたら」
この言葉、良くも悪くも毎回悩まされますよね
今年1年何度悩むのだろう(笑



yamadaさん>
前に言ってた場所ですね
明日のふりふり会は参加しれるんですかね?
参加されるのならその時に教えてもらいます(ついでに携帯アドも)
【2007/01/13 18:52】| URL | yoshi #-[ 編集] |  ▲ top


Tammyさん>
そうですね やはり場数踏まないと見えてこないものもあります
ただ、空振りするには遠い距離です_| ̄|○



ヒデさん>
行きはいろんな事を妄想して楽しいんだけど、空振りの帰りはどんよりムードで暗いっす(笑)
それでも負けずにポジティブポジティブ^^



ビルKさん>
涙の数だけ強くなれるさ~♪
栄光とは挫折の積み重ねで成り立ってると信じたいですね^^
懲りずに通います~


【2007/01/13 18:39】| URL | yoshi #-[ 編集] |  ▲ top

裏情報
そうそう、いつか話したかと思います。
時化た時に心強いポイント。
しかも必ずいる釣り場…
卑怯と言えば、それまでですが
あそこはあそこで難しいです。
ダブルよりはシングルが有利かも知れません。
詳しくは、メール下さい。意外な場所ですよ(笑
でも、あまりyoshiさん好みではないと思います。
【2007/01/12 21:23】| URL | yamada #0enbam8k[ 編集] |  ▲ top


>「もしかしたら・・・」

いつもこの言葉を信じ釣り場に向かうオイラ。
っていうか釣人はみんな同じですよねー(笑)
【2007/01/12 01:57】| URL | 緑三号 #-[ 編集] |  ▲ top


yoshiさん、その気持ちわかりますよぉ。
波が高かったら漁港に魚が逃げ込んでるはずだ!!
とか、後一時間したら魚が寄ってくる!!
など、根拠の無いどこから来るか解らない自信が、
いつも僕を困らせます(^_^)
でも、それでいいんだと思って釣りしてます。だって楽しいんだもぉ~~ん(^_^)v
【2007/01/12 01:13】| URL | シェフ #-[ 編集] |  ▲ top


・・・行けばなんとかなる・・もしかしたら向こうはだいじょうぶかも?という思いでいつもオイラは島牧に向かってます(笑)
ちなみに漁港はどこに入ったのでしょうか?
【2007/01/11 23:48】| URL | JIJI #-[ 編集] |  ▲ top


「もしかしたら・・・」
相当数の釣り人が思ってますよ^^
間違いなく!

だからこそ「道連れさん」も多い訳で。。。

もちろん私も同類ですが、何か?
【2007/01/11 23:21】| URL | JTKNのしろ #-[ 編集] |  ▲ top


やらずに後悔するよりも
やって後悔しよう

涙の向こうには明日の栄光が






きっと^^;
【2007/01/11 22:06】| URL | ビルK #I4z6eAiM[ 編集] |  ▲ top


『何とかなる』 『多分大丈夫』 『宝くじと一緒で行かなきゃ釣れない』

釣り人を支えているのは根拠の無いポジティブ思考に他なりません!

『行きはポジティブ、帰りはネガティブ』
いまだにこの悪夢にうなされます(泣)
【2007/01/11 21:04】| URL | ヒデ #-[ 編集] |  ▲ top


行って初めて解かる世界もある…。
行かないから言えることもある。
なぁ~~んてネ(爆)
【2007/01/11 17:41】| URL | Tammy #-[ 編集] |  ▲ top



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。