• 1.
  • 2.
  • 3.
  • 4.
  • 5.
  • 6.
  • 7.
  • 8.
  • 9.
  • 10.
  • 11.
  • 12.
  • 13.
  • 14.
  • 15.
  • 16.
  • 17.
  • 18.
  • 19.
  • 20.
  • 21.
  • 22.
  • 23.
  • 24.
  • 25.
  • 26.
  • 27.
  • 28.
  • 29.
  • 30.
  • 31.


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top


10月1~3日 釣行と雑記
たった今帰宅しました

ちょっとバタバタしてましたので落ち着いてパソコンの前に座れたのも二日ぶり


そうそう釣行とは書きましたがしょぼい内容なのであしからず!

10月1日

FFを始めた時にFFショップGoGroundのマスターに最初に教えてもらった渓流

技術が足りず、根気も足りずで、なかなか結果が出せず数回足を運ぶも結果が出ないポイント

T川




餌釣り師の数も減ってくるであろう10月
シーズン終わる前に少しは結果を残して終わりたいものです


先月の阿寒川から渓流復帰した嫁

今までは、アブやスズメバチなど苦手な物が多く飛んでた季節
彼女の渓流は7月初旬から休憩してました


その復帰祝いなのかどうなのか?
釣り始め数投でニジマスゲット

嫁ニジ



6月ぶりの釣果に写真撮影もかなりテンパったみたいです(笑)
25cmぐらいのチビニジだけど久々のヒットで大満足の嫁!


断然やる気にはなれど、この後アタリはあれどフッキングまでは行かず
釣場を変更することにしました





M川


細川たかしの地元を流れる川まで移動 もちろん初じめての場所
一応は尻別川支流になるのでしょうかね? 若干にごり気味です


ニジで満足した嫁は車の中で待機 もう満足して釣る気ないそうです
まだ釣れてない私はとりあえず竿を振って見ます

大き目のニンフを結び2投目
いきなりインジケーターが沈み、慌てて合わせる

#5の竿でこんなにしなったの初めてってぐらい曲がりました




言うまでもなく テンパりました (苦笑)



とりあえず4Xのテッペットとリーダーを使用してたので多少強気で行けそう・・・出てるラインをリールに収め戦闘準備


相手の体が水面から少し現れると、それこそSTREAMぐらいでしかまだ見たこよのないような大きさ



と 思った瞬間 ニジ君がジャンプ!



あれれ? 竿から手ごたえが消えました・・・





はい バラシ _| ̄|○





その後、反応もなくなり私はボウズで終わりました








10月2日


昨日の今日なんですが、また尻別方面に行くことになりました
法事の為、急遽仕事を休みにして1泊予定で倶知安に

午前中に自分の用事を済ませ、宿はこんな時ぐらいしか泊まれないので客室露天風呂が付いてるホテルを予約

お通夜が夜7時からでホテルのチェックインが5時半ぐらい、これはリベンジするしかないですよね~



ただ昨日の教訓からの不安材料
・にごり気味なので黒系のニンフが欲しいところですが、タイイングの時間もなく用意出来なかったこと
・ニンフのサイズが#14~#18と小さいサイズしかなく大きいサイズを相手にするには微妙



なんて心配しましたが 結果はこちら・・・



チビやまめ



まぁ~かわいい~  ......_| ̄|○

大物の反応はなくチビヤマメ数匹が釣れてくれましたとさ




お通夜の後は客室露天風呂を満喫

ホテルは湯元ニセコプリンスホテルひらふ亭

ひらふ亭(1)

ひらふ亭(2)


客室露天風呂はこんな感じで、自分だけの露天風呂って気分になるのでかなり良いです^^

地元ビールで乾杯!

ビール

ニセコビール

このニセコビール 
1本420円と少し高いですが、まぁ地元ビールってことで買ってみました






10月3日

告別式が終わり帰路に

帰り道は鮭の遡上でもみようかって事で余市経由で帰ることにしました

時間はまだ11時
当然チャンスがあれば少しでも竿を振ろうかなとか考えてます(笑)

ナビを見ながら良さそうな橋を通過し余市川を上から眺める
仁木町に入ってから1箇所だけ竿を振り、当然のように軽くあしらわれる

簡単に釣らしてくれるほど甘くはないですね~

1時間ほど竿を振り、後は河口付近の橋で鮭の遡上を眺めて帰宅しました








今回の釣行での課題

・とりあえずニンフのサイズが少なすぎ(#14と#18がほとんど)

・ナチュラルカラー系のニンフが多く、カラーバリエーションが乏しい

・ティペットが切れてもいいので、少し強気の攻めが必要?
 (バレるぐらいならラインブレイクのリスク背負っても攻めの姿勢?)


これ一番大事!

・想定外の大きさが掛かってもテンパらない!(笑)

って多分無理です  テンパります ヽ(=´▽`=)ノ


スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2006/10/03】  この記事のURL | 釣り | CM(17) | TB(0) | ▲ top
<<こんな天気は・・・ | メイン | 自作インジケーター>>


トラックバック
トラックバックURL
→http://angelkiss001.blog72.fc2.com/tb.php/47-bac691b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



コメント

タッドさん>
お邪魔してますよ
ただ、絵心あまりない人間なんでコメントとか感想をどう書いていいかわかりません(^^;;
【2006/10/08 17:20】| URL | yoshi #-[ 編集] |  ▲ top


SAGEさん>
キャスティング頑張ってますね~
独学より他の人と練習したほうが上達もしますよね
私も頑張って飛距離伸びるように頑張ります
【2006/10/08 17:18】| URL | yoshi #-[ 編集] |  ▲ top


ところでART CAFE オープンしました
遊びにいらしてください!
【2006/10/08 14:15】| URL | タッド #2ZCtwmO.[ 編集] |  ▲ top

おはようございます
SAGEです^^
大物はいつくるか分かりませんが、僕は過去にスチールヘッド(と言っても30センチ弱)を釣ったときに焦ってフリースプールにしてバックラッシュしたことがあります。そのときは、仕方ないので手でラインを手繰り寄せましたけどね^^;
昨日キャスティングの練習会行ってきました^^詳細はブログに書いてあるので読んで見てください。
結果は大分まともに投げられるようになりました^^やっぱり人からのアドバイスは重要だと痛感しましたよ~。
あと一息でフルラインでそうなので、もうシーズン終盤ですが、何とかフルラインは今年中に達成したいと思います^^
ではまた来ます^^
【2006/10/07 10:13】| URL | SAGE.com #oFvF4PyQ[ 編集] |  ▲ top


タッドさん>
あそこに出そうだと思い、そこに綺麗にフライが流れ、思ってた通りに魚が出てきても・・・

私はテンパります (゜ロ゜;)エェッ!?

いくら小さい魚でも嬉しいし、自分で巻いたフライならなお嬉しい^^


まだまだ他のみなさんよりFF経験も浅いので、この若葉マークの新鮮さを保っていきたいですね^^
【2006/10/05 23:30】| URL | yoshi #-[ 編集] |  ▲ top


いつ出るかわからない
構えていると出ない
出たときしか練習できない
人に言えないばらし方や
人に言えない取り込み方を
やはり経験しています
少し違いますが、海で鮭、
いきなり凄い勢いでラインがでて
手を放してしまった
竿、リールごと沖へ走り出し
半ば泳ぎながら、半ば泣きながら
沖へ追いかけたことがあります 笑
【2006/10/05 14:59】| URL | タッド #2ZCtwmO.[ 編集] |  ▲ top


tammyさん>
なりますなります(笑)
特に心臓はバクバクものですね~
簡単に釣れないから、面白いし工夫や努力しちゃうんですよね

駒不足でお手上げにならいようタイイングに励みます
【2006/10/04 10:22】| URL | yoshi #-[ 編集] |  ▲ top


JTKNさん>
モンスターレインボーとか無理です!(キッパリ(笑))
予備知識もない状態で初めて入る河川は【何が出てくるのか】釣ってみないと解らない楽しみが良いですよね~

バラシたりボウズで完敗しても【今日はこのぐらいで勘弁してやる】ってリベンジにまた来ようって気持ちになれます
【2006/10/04 10:16】| URL | yoshi #-[ 編集] |  ▲ top


バラシたけど、手が震えませんでしたか。心臓、ドッキンってなりませんでしたか。
それがまた良いんですよね~(笑)
【2006/10/04 00:06】| URL | Tammy #-[ 編集] |  ▲ top


#5ロッドを絞ったニジマス
残念でしたねぇ。。。

でもそんな魚にめぐり合えるのが
うらやましいですよ。
今度はモンスターレインボーの写真で
ブログを賑わしてください。
【2006/10/03 23:37】| URL | JTKN #-[ 編集] |  ▲ top


緑三号さん>
大物はそのうち釣れればいいです^^
今シーズンで釣りが一生出来なくなるわけでもないので、次シーズンに繋がるような釣りになればいいかなって思ってます

リンクさせてもらいました
釣りシーズンはネタも多いですが、釣りに行かないシーズンでも釣り以外の話題大好物ですよ^^
楽しみに拝見させてもらいます
【2006/10/03 22:20】| URL | yoshi #-[ 編集] |  ▲ top


あ、アドレス入れるの忘れました(汗)
【2006/10/03 21:35】| URL | 緑三号 #ONrkXATQ[ 編集] |  ▲ top


yoshiさん、こんばんはでしたー!
大物残念でしたね、尻別周辺はこれからデカイのが期待できそうですから、まだまだチャンスありますよ。
自分も頑張ります!

ひらふ亭泊まったんですねー。
露天風呂付客室良いですよー。
一昨年のスキーシーズンに泊まったんですけど、ありゃほんと良かったです。
いつでも風呂入り放題、風呂の中で飲食も可(爆)、部屋を転がりながら風呂へIN!(笑)
なんか使い方を間違っているような気がしますけど、サイコーに良かったです。
それと、悪魔の囁きのにノッちゃいました。
やっとこブログ開設です。大した内容ではないですが暇な時にでも遊びにきてください。
ブックマーク登録させていただきますね。
【2006/10/03 21:34】| URL | 緑三号 #ONrkXATQ[ 編集] |  ▲ top


SAGEさん>
バーブレスフックいいですよね
私もたまーに管理釣場で使用したフライをそのまま使用することがあります
バラシはあるけどバーブレスだから特に多いとは感じた事ないですよ

キャスティング練習は大事ですよね
頑張ってください^^
【2006/10/03 21:28】| URL | yoshi #-[ 編集] |  ▲ top


ヒデさん>
尻別方面は全然詳しくないので何とも言えません(ーー;)
ただ、活性やプレッシャーの関係もありますが、札幌近郊の河川では魚影は濃いんでしょうね

今年の残りは新しい場所の発掘をしていけたらいいと思います
【2006/10/03 21:24】| URL | yoshi #-[ 編集] |  ▲ top

こんばんは
残念でしたね^^;
僕は手元まで見えていてばらすことは多々あります・・・。
なんせバーブレスですから。今巻いているのは全てバーブレスで巻いていますよ。だって向こう合わせでフッキングしますからね(笑)魚体にも必要以上に負担かからないし、刺さってもすぐ抜けますしね(爆)よく自分を釣るので、昔はよくプライヤーで引っこ抜いていましたし、やっぱバーブレスでしょってことですが、バラシは格段に多くなりましたけど、そこは腕でカバーってなかなか上手くはいかないのが現状です^^;
明後日は僕の先生と初めてキャスティングの練習会なので気合いを入れて頑張って来ます^^
ではまたきます
【2006/10/03 19:04】| URL | SAGE.com #oFvF4PyQ[ 編集] |  ▲ top

お疲れ様でしたー
バラシが悔やまれますねー。
何か自分の事のように悔しいっす(泣)

尻別水系もまだまだ良い様ですね。
時間を作ってチャレンジしたいと思います。

何はともあれ、お疲れ様でした!
【2006/10/03 18:38】| URL | ヒデ #-[ 編集] |  ▲ top



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。