• 1.
  • 2.
  • 3.
  • 4.
  • 5.
  • 6.
  • 7.
  • 8.
  • 9.
  • 10.
  • 11.
  • 12.
  • 13.
  • 14.
  • 15.
  • 16.
  • 17.
  • 18.
  • 19.
  • 20.
  • 21.
  • 22.
  • 23.
  • 24.
  • 25.
  • 26.
  • 27.
  • 28.
  • 29.
  • 30.


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top


ウェットフライに挑戦(1)
今日は昼過ぎからの雨で仕事を切り上げました

そんなわけでタイイング道具を持参してFFショップにお邪魔しました
FFショップはいつものGoGround 
マスター内山さんに
時間のある時にウェットフライのタイイングのご指導を以前から約束してました


タイイングの中でも難易度が高いと思われるウェットフライ

FlyRodders 9月号に掲載されてたシルバーマーチブラウンの巻き方
この通り巻ければ何の問題もないだろうけど、そうは簡単に巻けるようにも思えません(^^;;



私 不器用なんで......_| ̄|○


ドライフライは、とりあえず浮いてればいいや!っていうのが大前提
飛行バランスや姿勢は大事でしょうけど、とりあえず浮いてればいい!

ニンフは、それなりに形になってればいいや!

ウェットの場合は水中を泳ぐわけですからバランスが大事なんだと思うんです
ココが独学じゃやばいよやばいよと思わせる部分です



ウダウダ考えても仕方ないので、ちゃんと基礎を教えてもらおう!



さて タイイング開始

 タイイング1


手前のバイスはもちろん私のセット物の安物です(笑)
バイス自体違いすぎですよね~




「ブログに載せますよ~」って言ったら「鼻を高く見えるよう・・・」と自分でライティングの調整をするマスター(笑)


マスター


大丈夫です! ちゃんと鼻高く写ってますよ 多分  Σ('◇'*)エェッ!?




さて 出来の方は

シルバーマーチブラウン


まずマスターの作品
説明しながら巻き直したりもして見せてくれてたので、マスター曰く「若干バランスが...」と言ってましたが晒します(笑)



シルバーマーチブラウン2


手前のが私のです (言わなくても判りますね うんうん..._| ̄|○)
ヘッド部分は最後の仕上げまでしてないですが、最初に巻いたにしては


まぁまぁじゃん!


まぁまぁなのか????


まっいいっス ヽ(=´▽`=)ノ



一見簡単そうにみえるフライなんですが、1工程づつを大事にしっかり行わないと見た目がかなり悪くなります

初めて使う素材が多い今回のシルバーマーチブラウン



まずボディ作りで使用するティンセルが少し曲者

ペラペラのフラットとリブ用のオーバルの2種類を使うのですが、スレッドなどの下処理をちゃんとしないとボディが綺麗に巻けません
(私のフライ観ればボコボコなのがよ~く判ります(^^;;)



第一の難関 スロートの取り付け

取り付け方は2種類あるみたいで両方とも教えてもらいました
パートリッジがクルクル回ってしまったり、指で摘んでるうちに訳がわからなくなったりと・・・
もう、とにかく細かくて大変でした(^^;;


第2の難関 ウィングの取り付け

使用する部分の切り出し、ウィングの取り付け、スレッドの止め方などなど
タイイングの本に載っている事は載っているのですが、やはり本よりは実際に横で見せてもらうほうがいいです
間違った覚え方もしないし、本には載っていない独自のテクニックなんかも教えてもらえます




あとはどのフライの時もそうでしたが

数巻けばそれなりの形になるでしょ^^

そうです 
いくら不器用でも数巻けばある程度巻けるようになります




とりあえずシルバーマーチブラウンをマスターしてみようかな

苦労しそうですがね・・・






<
スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2006/09/27】  この記事のURL | フライタイイング | CM(14) | TB(0) | ▲ top
<<ウェットフライに挑戦(2) | メイン | FFのきっかけ>>


トラックバック
トラックバックURL
→http://angelkiss001.blog72.fc2.com/tb.php/44-61795aa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



コメント

teruさん>
ドライやニンフよりは神経使うタイイングですが、どうせ始めたタイイングなんで巻いてみました

たしかにウィングが壁なんですよね~
根気よく数を巻いて自分のものになればいいかな
【2006/09/29 08:21】| URL | yoshi #-[ 編集] |  ▲ top


ヤルヤルなあ~ 私ソフトハックル一本 ウイングがネ上手く付かない
ウエット代用品 釣上がりは エルクカディスを半沈み状態で使う ウイングの量はその場で調整 ドライ感覚で使えワザワザウエットを作らなくていい 
フライがどこの位置を流れているのか 魚がフライを銜えるのが見えるし 正にドライ  
そんな私でも カッコいいと思って作った私 挫折した私が今 ここにオル PCの前でコメントカキコ
【2006/09/28 22:08】| URL | teru #HGK.Niao[ 編集] |  ▲ top


SAGE.comさん>
FlyRodders11月号のタイイング特集はいいですよね~
私も永久保存版にしようかと思ってます

これから長い冬です
家に居る時間も長いのでタイイング技術を磨きたいですね
【2006/09/28 20:48】| URL | yoshi #-[ 編集] |  ▲ top


tammyさん>
とりあえず巻いてます  
まだまだ満足出来るレベルには達してないですが、コツコツと巻きながら上達できればいいですね
【2006/09/28 20:45】| URL | yoshi #-[ 編集] |  ▲ top

こんばんは~
うーんウェットいいですね^^
僕も十何年目に今年初めて手を出してみましたが、タイイングが非常に難しいです^^;
そこでですが、皆さんの中にはおそらく大多数の人が読んでいるであろう11月号のフライロッダーズはお勧めですね^^初心者向けのタイイングの基礎がたくさん掲載されていて、僕には保存版の一冊でした^^
ではまた来ます
【2006/09/28 19:42】| URL | SAGE.com #oFvF4PyQ[ 編集] |  ▲ top


おっ、ウェットにきましたね♪
数巻いてるうちに、だんだんイメージが出来上がってきますから、ともかく数ですね。
同じのばっかりだと結構飽きたりするんで、何種類かやると良いですよ。
【2006/09/28 18:57】| URL | Tammy #-[ 編集] |  ▲ top


タッドさん>
私のルアーは湖畔が中心で河川での経験はほとんどありませんでした
ダウンクロスでの釣りがあまり経験ないので新鮮です^^

釣りの話ですか・・・
最近仕事が忙しくなりつつあるので釣行の数も減りそうです
それと若葉マークのFF初心者なんで、ボウズが多く釣りの話というより愚痴になるほうが多いです (゜ロ゜;)エェッ!?
【2006/09/28 17:27】| URL | yoshi #-[ 編集] |  ▲ top


NGFさん>
ストリームのピザご馳走様でした^^

今までのFFはドライ&ニンフのシーズンだったので必然的にドライ&ニンフのタイイングが中心でした
これからはウェットやストリーマーなどの釣りになると思うので、難易度が高いとか敷居が高いと言わずに挑戦していきます

偉そうに言ってもまだまだ初心者ですけどね(^^;;
【2006/09/28 17:22】| URL | yoshi #-[ 編集] |  ▲ top


緑三号さん>
やはりウイングとスロートの取り付けが一番の難関です
ウイングは、マテリアルからの切り出し・取り付ける前の微調整・取り付け・スレッドでの固定まで慎重に作業しないといけないですからね
TV見ながらタイイングも、この工程だけは真剣にしないとダメかもです (笑)

夜9時まで営業してますのでお時間のある時にでも遊びに行ってみるのもいいですよ
(お店の回し者ではないですからね...念のため(笑))
【2006/09/28 17:15】| URL | yoshi #-[ 編集] |  ▲ top


こんにちは!
私も最初はルアーをやっていて、特にスピナーやスプーンが好きだったんで、ウェットには同じような楽しみを感じます。キャストしてダウンクロスのポイントをスウィングしてやるような感じでぐぐっと手元に伝わるあたりは病みつきになります。ただフライの場合、シンキングラインを何本か用意しなければならないのが・・・
今度は釣りの話聞かせてください!
【2006/09/28 13:02】| URL | タッド #-[ 編集] |  ▲ top

意欲的ですね
先日はどうもです。早くもウェットフライに来ましたね。ウェットフライを綺麗に巻けたときはメチャクチャ嬉しいものですよ。それをホイットレーのクリップのボックスに並べた時には最高です。とにかく本数を巻き、上手くいかないときは教わって巻いていけば上手くなりますよ。速さより一つ一つの工程を丁寧に巻くことが上達に繋がります。でもウェットフライにハマるとマテリアルが段々高額に‥(笑)
【2006/09/28 12:25】| URL | NGF #/APvW/bE[ 編集] |  ▲ top


なかなか良い感じに巻けているじゃないですか。
うらやましいです、たまに自分も巻きますが「なんじゃこりゃ!?」ってな物ばかり。
特にウイングがうまくいきません、今度自分もお店にお邪魔しようかな。

ウエットの釣りはドライとは違った面白さがありますよね。
ダイレクトに伝わってくるあのアタリはなかなかエキサイティングですね。
【2006/09/27 23:24】| URL | 緑三号 #ONrkXATQ[ 編集] |  ▲ top


ヒデさん>
こんな事いうとマスターに怒られそうですが、そんなに大きなお店ではないですよ(笑)
でもマスターは良い人ですよ^^

バイス買い替え時期ですか~
私は今のバイスが壊れるまで使い切って、腕もそれなりに上がるように頑張っていきたいですね
【2006/09/27 21:59】| URL | yoshi #-[ 編集] |  ▲ top

おぉ~!
とうとうウェットに手を出しましたね~(笑)

実はこちらのお店、yoshiさんのHPからアクセスしたら良さげな感じなので、今度お邪魔しようかと思っています。

オイラもバイスは最初に買ったセット物ですが、さすがに4年近く使っているので、ジョーの部分が磨耗しています・・・
冬のボーナスはいよいよバイスのグレードアップをしようかと企んでおりますが・・・

また道具が先行してしまう(泣)
早く腕が先行するようになりたいものです・・・
【2006/09/27 20:05】| URL | ヒデ #-[ 編集] |  ▲ top



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。