スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top


自作インジケーター
無理な体勢からのキャスト
未熟なキャスティング技術

後ろの木には引っかかるし、いつの間にかなくなるしで

買っているとお金がもちません・・・



みなさん自作されてる方も多いでしょうけど、どんなインジケーターの作り方されてるんでしょうかね?




私の場合はいたって簡単

インジケータ


バイスに針金を止めて、釣具屋などで売ってる仕掛け用のチューブを通す
あとはスレッドで下地を作りラムズウールを取り付ける
ラムズウールはパラシュートの要領で取り付ければいい感じかもです

仕上げにヘッドセメントで固定して乾燥させ、余分なチューブをカットして出来上がりです

ラムズウールを取り付け時にフロータントを擦り込むと浮力効果もアップです




とりあえず10月1日は釣りに行って見ます
まだ場所は未定ですが・・・・ 現在23:45  ぉぃぉぃ寝ろよ (^^;;
スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2006/09/30】  この記事のURL | フライタイイング | CM(8) | TB(0) | ▲ top


ウェットフライに挑戦(2)
覚えたことは忘れないうちに体に覚えさせる


うぁ~ (ーー;)
カッコイイ事言ってしまいましたが、何でも上手くいくとは・・・


昨日教えてもらった注意点を思い出しながらレッツ タイイング!



続きはこちら…

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2006/09/28】  この記事のURL | フライタイイング | CM(14) | TB(0) | ▲ top


ウェットフライに挑戦(1)
今日は昼過ぎからの雨で仕事を切り上げました

そんなわけでタイイング道具を持参してFFショップにお邪魔しました
FFショップはいつものGoGround 
マスター内山さんに
時間のある時にウェットフライのタイイングのご指導を以前から約束してました


続きはこちら…

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2006/09/27】  この記事のURL | フライタイイング | CM(14) | TB(0) | ▲ top


FFのきっかけ
TOP



ちょっとyamadaさんのブログロゴを真似てみました (スミマセン・・・)
コレって画像加工とか大変で毎回とか無理ですよ
yamadaさんマメですね~




静内在住のタッドさんのブログフライフィッシングライクな話をリンクしました
これからよろしくお願いします







FFを始めたきっかけ


ぶっちゃけ カッコイイから!


リバー・ランズ・スルー・イット リバー・ランズ・スルー・イット
ブラッド・ピット (2004/06/25)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る



テンガローハットを被り、静かな河原でスーッとフライラインが水面を走る

この映画もFFを始める前に観ました 憧れましたね~♪





FFを始めるときに悩んだのがお店選び


FFを始める前にルアーをしてたんですが、その当時通ってたショップが札幌のCLUBSOLというアウトドアショップ
今は閉店してしまいましたが、当時勤めていた店員さんはみなさん親切で初心者ルアーマン夫婦はお世話になりっぱなしでした

当時は北区の方に住んでいたので近くには札幌市内でも有名なルアーフライショップがあったのですが・・・ちょっとお店の雰囲気が合いませんでした
それ以来行ってませんけどね(笑


FFをしてる知り合いが近くに居ないので独学するしかなかったんです
独学と言ってもルアーと比べて小物の種類も多く、何から手を付けていいのかもサッパリでした


ただ小物を揃えるだけなら大型釣具屋にでも行けばいいんです
でも知識があればの話・・・(^^;)


だって
ニンフって何ですか?
の世界でしたからね~   今でもあまり変わりないですけどね~



FFショップの存在って私の中では存在が大きいですね

自分にとって良いショップとの出会いは良いフライフィッシングに繋がると思います
最近はコーヒーを飲みにFFショップに足を運ぶ機会も多いですけどね^^







これから長い冬の始まりです

放置してた「晴れたらいいね(本家)」のほうも色々と手を加えようと思ってます
海アメもまだ未定なので釣行記としてのブログじゃなくなるかもしれません (゜ロ゜;)エェッ!?

自作タイイングテーブルやタイイング小物なんかでも作ってみようかと思ってます







とりあえず 課題がひとつあります


ダブルホールを覚えないと!



Σ('◇'*)エェッ!?



ハイハイ

今更ですが 

ダブルホールなんて出来ません! (゜ロ゜;)エェッ!?


今までダブルホール覚えようとしてませんでした
川幅も狭い上流域の釣りが多く、遠投を必要としなかったからです
でもいい加減マスターしておかないといけませんよね

っていうか それぐらいマスターしとけよ! と言われそうです(笑)





まだまだFF若葉マークは取れませんね・・・_| ̄|○
【2006/09/25】  この記事のURL | 日記 | CM(16) | TB(0) | ▲ top


中山経由でピザを食べる
22,23日とステキな連休を送れました 色んな意味でですが・・・


今日はお彼岸という事でお墓参りを済ませた後に管理釣場ストリームへ遊びに行きました



続きはこちら…

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2006/09/24】  この記事のURL | 釣り | CM(12) | TB(0) | ▲ top


22,23日 釣行
22日

朝一の仕事を終わらせ、荷物の積み替えなど終え出発出来たのが10:30
出発時間からして微妙な空気が漂い始めてました


続きはこちら…

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2006/09/23】  この記事のURL | 釣り | CM(3) | TB(0) | ▲ top


前倒しで行くことになりました
予定してる阿寒十勝方面の釣行

かなり気合を入れて仕事を消化出来たので、予定してた出発日23日を1日前倒しして22日に出れる事になりました
ただ、24日はお墓参りがあるので実質22~23日の釣行になる予定です




とりあえず22日は朝一で1時間程度の仕事があるので、終わらせた後に荷物の積み替えをして釣りモードに気分も車内も変更
十勝方面に到着出来るのが午後になるでしょうね

漁業権を払う阿寒川を午後からの釣りに充てるのも勿体無いような・・・



すみません 貧乏性なんで・・・_| ̄|○


22日午後からの予定は戸蔦別川、札内川、音更川などの魅力的な十勝の河川に挑んでみようかと思います
今回の台風でどの程度の影響が出てるのかは判らないですが、お盆の悔しい思いもあるのでリベンジしてみたいですね


23日は阿寒川に釣行にの予定
連休なのでかなりの釣り人が入りそうですが、なんとか良い釣果になるように頑張りたいです











最近の私は


遠足は家に帰るまでが遠足です!


ではないですが


釣場に行くまでが釣りです!

みたいになってします (^^;;



釣りに行くポイントを探したり、フライを巻いたりと準備してる時間が無性に楽しいんですよね~

至福の時って感じなんです ヽ(=´▽`=)ノ



だから釣場に着いて竿を振れた段階で満足してしまう自分もいます




意味わかりませんね (苦笑




ガツガツとした釣りよりは良いでしょうけど、釣場に着いて満足してしまうのもどうかと思いますよね?


もう少し色んな意味で気持ちに余裕持てればいいんですけどね~
【2006/09/21】  この記事のURL | 日記 | CM(7) | TB(0) | ▲ top


タイイング第2弾
秋の夜長の暇つぶし


今までのタイイングはドライフライが中心でしたが、これからの釣り用にと色々巻いてみました




私のフライタイイングは【手軽に巻ける】が第一!

形が多少ブサイクでも気にしない! (゜ロ゜;)エェッ!?





ニンフ1

GLDヘッドニンフ
フックはTMC2457を使用 独特の曲線が好きです
オレンジのダビング材を巻いてコパワイヤーを巻いただけのニンフ
かなりお手軽に巻けます




ニンフ2

手抜きニンフ
レッドワイヤーをボディに巻いてダビング材を毛羽立てだけのニンフ
メチャクチャ手抜きです (^^;;
こんなのでも釣れるんでしょうね・・・





イクラ

いくらちゃん1号
遡上アメマスは遡上してきた鮭などの卵(イクラ)を狙うとかいう話を聞いたので作ってみました
イクラの素材は手芸用のボンボン(手芸屋さんで買うことが出来ます)





Fニンフ1

Fニンフ2

2種類のフローティングニンフ
ボディが全部沈むタイプと半分ぐらい沈むタイプを巻いてみました
釣果に影響するかは検証してないので不明 (ーー;)




ど素人タイイングなので画像アップはかなりやばいです (苦笑
Tammyさんみたいに綺麗なフライ巻ければいいんですけどね・・・


テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2006/09/20】  この記事のURL | フライタイイング | CM(3) | TB(0) | ▲ top


ready?
今週は釣りに行きたい衝動を抑えながら仕事に没頭中です(^^;;



これから年末にかけて建築業界は忙しい
特に北海道は雪が降るので、雪の季節が始まる前に駆け込みが多いみたいです
今は建て替えをするお客さんより部分リフォームなどを行なうお客さんが多いみたいですからね

これも某TV番組

劇的○○ーアフター

の影響でしょうか?


まぁどうでもいい話題はこの辺で・・・






やっとデジカメを購入しました

私はOLYMPUS μ720SW
水中撮影が可能なデジカメで710万画素
実際710万画素を使うことは少ないのですが、買う予定だったPENTAX Optio W10と店頭価格が3千円程度の差だったので大きさも小さいこちらに決めました


嫁はHITACHI HDC-303X
なんと言っても315万画素で9千円とリーズナブルなお値段
小型で軽量それでいて性能もそこそこなのでいい買い物だったかも知れませんね^^
あとは実際に使用してみてどうかです



テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2006/09/20】  この記事のURL | 日記 | CM(3) | TB(0) | ▲ top


少しだけサイトをいじってみました
晴れたらいいね(本家)のほうのリンク集を追加しました




国土地理院が運営する地図閲覧サイトは釣行予定を組む時にかなり役に立ちます

以前、当ブログにて教えてもらったサイトです
細い林道から堰堤の位置や小さい橋などなど、市販されている広域地図では載っていないような部分まで詳しく載っています
プリントアウト機能はないので、各自で画像加工して使用するといいかもです



情報系サイトを数点追加しました
まだまだフライの知識も浅いので色々なサイトで勉強中(^^;;






今度の連休は遠出でもしようと考えています

ただし、現在請け負ってる仕事の進行状況次第で休みが微妙なのも事実
これからの時期は仕事優先で多少は動かないといけません
まぁ多少程度なんですけどね

どうしても脳内は仕事<釣りという図式になってしまいます

ある意味 もう病気かもしれません (笑

学生時代は網走方面に住んでいたので、懐かしの屈斜路湖や阿寒湖など覗いてみるのもいいですね~
お盆休みに行った十勝方面のリベンジでもいいかもしれないです

もう 
間近に迫っているのにまだ目的地さえ決めていませんけどね(苦笑

【2006/09/13】  この記事のURL | 日記 | CM(5) | TB(0) | ▲ top


9月10日 釣行
昨日から北海道は崩れ気味の天気が続いています
今日の釣りも半分は諦めていたのですが、もう半分が言う事を聞かなくて・・・


ハイ 釣りに行ってきました (゜ロ゜;)エェッ!?


札幌は小雨模様の午前5時半
今回は、尻別や支笏湖方面ではなく夕張方面へ行くことにしました

少し足を伸ばせば日高方面などもあるのですが、天気予報も微妙な感じですし少し近場に決めました

天気悪ければ黙って寝てればいいのですけどね (^^;;




9・9


アレ? どこかで見たことのある風景だ!

先日、当ブログに書き込みをしてくれたヒデさんのブログで同じ写真を見た様な・・・


一瞬デジャブーかと思ってしまいました (^^;;


降りる時にかなりの勾配を降りたので【おやおや?】とは思ったんです
どこかのブログで見たような風景と読んだような入渓方法

まさか次の日に訪れるとは・・・

笑いました ヽ(=´▽`=)ノ





さてさて釣果はというと

先に餌釣り師が2名入っていまして、もう帰るとの事だったので釣り上がることにしました

天気は今にも雨が降り出してきそうな曇り空
もちろん水生昆虫など飛んでおらず、蚊やアブ・蜂なんかも居ない状態

最初っからニンフでの釣りで挑んでみました
FFを始めてからニンフで釣りを開始するのは初
いつも当たり前のように付けていたパラシュートは本日お休み^^



深みのあるポイントに少し上から流してみると、インジケータがスーッと沈む
すかさず合わせると「ん?」というような反応


もしや?

あまり抵抗もしないアナタは・・・   ウグイさん _| ̄|○


その後、同じポイントで数匹が連続HIT

みんな ウグイさん _| ̄|○



雨が降り出し ある程度釣りあがった所で本日終了




釣果は8匹のウグイさんでしたが、初めてニンフだけの釣りをしました
ドライフライとは少し違う感覚なのでコレはコレで面白いですね


今までドライフライを中心にタイイングしてきたので、自作インジケータとニンフを少し巻かないといけないです(^^;;

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2006/09/10】  この記事のURL | 釣り | CM(10) | TB(0) | ▲ top


初めての画像アップ
購入予定のデジカメですが、実際に撮影してみないとわからない部分も多いです
今回デジカメを借りれたので色々と撮影してみることにしました



釣場での風景などは携帯電話のカメラ機能でもさほど見づらいという事もないけど、フライみたいな小さい対象だと携帯電話のカメラ機能では限界があります
所詮はおまけみたいな機能ですからね・・・(^^;;




スルーウィングメイフライ


スルーウィングメイフライ(#18)
浮力と視認性を高くするのにエアロドライを使用してます



パラシュート(白)


パラシュート(白) (#14~18)
イブニング用に白のラムズウールを使用
オレンジやピンクのラムズウールパターンは日中の釣りに使用してます



羽蟻パラシュート


パラシュート(羽蟻) (#14~18)
ボディが沈んでるタイプの羽蟻パターン
このパターンのほうが釣れるような気がします 気がするだけですが(笑



デカフライ(仮名)


名前未定 (#6)
ノースアングラーNo.44に掲載されていたフライをパクりました (゜ロ゜;)エェッ!?
自分なりに少しアレンジした大型のドライフライ
これで大物を・・・釣れればいいですが・・・




下手で不器用なりに巻いて見たフライです




エアロドライとラムズウール

個人的にはラムズウールのほうが好きです
ただ加工のし易さではエアロドライのほうが楽かもしれませんね
まぁ好みの問題でしょうけどね ^^

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2006/09/08】  この記事のURL | フライタイイング | CM(5) | TB(0) | ▲ top


シューティングヘッドとダブルハンド
昨日、仕事が早く終わったのでFFショップへ情報収集に!
秋の渓流・秋の釣り方…未知の領域なので色々と教えてもらう事も多いです

お店の中には喫茶コーナーがあり、マスターの入れてくれるコーヒーを飲みながら常連さんたちの情報交換の場になってます

話の流れで
マスター『冬は海アメとかどうですか?』
【ダブルハンドロッドは難しそう】と勝手に思っていたので
私『シングルでさえ下手なんで無理ですよ~』
マスター『女性でもみなさん投げれてますよ^^ シングルより簡単です』
嫁『私は多分無理です(^-^;』
マスター『じゃ、投げてみますか^^』

何故かダブルハンドロッド試投会が始まってしまいました(笑)

遠投用のシューティングヘッドシステムを付けた14フィートのダブルハンドロッド

私『長いですね…』
マスター『いえいえ、これは女性向きですよ。男性ならもう少し長くても大丈夫です』
大丈夫じゃない下手くそ夫婦なんですが…(苦笑)


まずは振り方を教わり嫁が挑戦
運動神経ゼロの彼女、ルアーしてた頃も遠投は10㍍が限界、フライに至ってはシングルロッドで5㍍という世界です
そんな彼女の第一投は、ラインを押さえていた指が上手く外せなかったにも関わらず、軽く20㍍は越えてしまいました(--;)


恐るべしシューティングヘッドシステム


シングルロッドだとダブルホールしたりと必死な感じですが、2度ぐらい振ってシュートしただけでアノ飛距離
しかもほとんど力を使わない

嫁の目が輝きました(笑)
投げ方がミスしたのにも関わらずアノ飛距離
海アメだけじゃなく、支笏湖などにも使えそう
遠投が苦手だった嫁にはかなりの刺激だったみたいです
支笏湖ではダブルハンドをあまり見掛けないから、女性がダブルハンド振ってると注目浴びそうですけどね(笑)



まだ海アメデビューはわからないけど、嫁用にダブルハンドは有効と感じました


シングルロッドとは別の世界があるんですね~
楽しみが増えた気分です^^
【2006/09/08】  この記事のURL | 釣り | CM(4) | TB(0) | ▲ top


9月3日 釣行
日曜日は急ぎの仕事が入ったので釣りは諦めてました
ところが仕事内容が三時間ぐらいだったので、早朝少しだけ【負け戦】をしに出掛けてみました



土曜日のニュースで【中山峠でヒグマの親子が国道230号線を横断してた】という話を聞くと、釣れなくてもいいや…みたいになりました(笑)
仕事での怪我などには労災でるけど、釣り場やヒグマなどは労災出ないですからね~(苦笑


体が資本で働かなくてはいけないので、怪我して仕事に支障をきたすと収入ゼロになっちゃいますからね
恐るべし自営業っす!


釣行の話に戻ります
あまり長居も出来ないので、近くの河川へ行くことにしました

支笏湖の上流域である美笛川
アクセスも容易でかなり釣り人も入ってると思われるので、淡い期待とかはまったくありませんでした


最初のポイントでは、チビヤマメばかりが反応
15㎝以下のサイズが、流せば出てくるみたいな感じでした


あと少しサイズアップしてください…



ポイントを少しだけ移動
まったく反応がないまま釣り上がって行くとルアーマンが二人…
今度は釣り下るとフライマンを発見


日曜日の洗礼をおもいっきり受けました


そうこうしてる間に時間切れ


フライ始めた当初は、チビヤマメでも嬉しかったのにな~
少し贅沢になったかな?(笑)



今回の釣行で実戦投入したスルーウィングは、浮力はやや改良の余地があるけど、バランスや視認性が良く満足出来るレベルでした

改良してスレた鱒たちに挑戦しよう






他サイトの方へ質問です
自作フライの画像ですが、みなさん画像度どのぐらいのデジカメを使用してますか?
さすがに携帯電話のデジカメ機能では綺麗に撮影出来ないですね(笑)
まだデジカメを持っていないので、購入の参考にさせてください
一応、防水性能が高いアノ機種を買う予定ではありますが…


【2006/09/04】  この記事のURL | 釣り | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。