スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top


8月29日 釣行
午前中に仕事が終わったので 懲りずに釣りです・・・



夕まづめ狙いで支笏湖に着てみました

オコタンペ野営場 PM5:00 水温21℃ 曇り

支笏湖



風はほとんどないので、下手くそFF夫婦には有難い条件です
何せピューって綺麗にキャストが出来るのは数回に1回(^^;;

キャストすら満足に出来ないのに釣果ばかり気にしてもねぇ~



とりあえずキャスティング練習が出来ればいいや!ぐらいの感じで着たので、釣果二の次で竿振りを頑張ってみました


ドライに反応してくるのはウグイ君

何度投げても出てくるのはウグイ君!

嫁と二人 ひたすら釣れるのはウグイ君・・・


ウグイ祭り! 開催中です(^^;;


日が暮れる7時までオコタンペ川インレット付近で釣るも、釣れるのはウグイばかりでした

何も釣れないよりはウグイでも釣れた方がマシ?
マシですよね・・・



最近の渓流では厳しい思いばかりしてたので、例えウグイでも沢山釣れるのは良かったですよ

嫁と二人 

ある意味 

入れ食い? 

だったので本日はOKOK ^^



まだまだ水温が高い支笏湖 
秋のシーズンは9月中旬ですかね~?

スポンサーサイト
【2006/08/29】  この記事のURL | 釣り | CM(6) | TB(0) | ▲ top


8月27日釣行
20060828105511
惨敗続きで『しばらく行かない!』なんて考えていましたが、やっぱ来てしまいました(^-^;


あちこち移動しても【今の私の技術じゃ厳しい】ので、今回は気合いを入れて一ヶ所のみ!そこがダメなら帰って寝ようぐらいの開き直りで挑みました



尻別川上流

AM4:30 水温11℃
まだ少し薄暗く、若干霧がかかっている状況

さすがに先行者は居なかったけど、足跡やら歩いた後などがかなり見受けられます…


すでに気持ち75%萎え気味…


今回は、一ヶ所のみでダメなら帰る予定
その分、いつもより長く釣り上がるつもりでした

フライタイイングは、釣り経験を重ねるごとに進化していきますよね
パラシュートのハックルひとつ取っても、より丈夫によりバランス良くと心掛けるようになりました

苦い思いの分だけ進歩してるように思います


視認性を高めたり・浮力を意識した改良型など、まだ三ヶ月程度のFF暦ですが自作フライは少しづつ進化しています
【釣れなくても何かプラスになるよう】釣果優先だった気持ちを少し切り替えて、自作フライの使い勝手も色々調べてみようと思ってます


とは言いつつも、やっぱ釣りたい(笑

厳しい状況で、良いポイントが続くにも関わらず反応はなし
投げて⇒無反応⇒釣りあがりの繰り返し
開始30分
流れ込みにフライを流すと今回始めてのアタリ
合わせも上手く出来たのですが、手前の早い流れの中に逃げこまれ痛恨のバラシ…
警戒心が高いので掛りが浅かったのでしょうね(^^;;

それでも久々の感触だったので逃がしたけど嬉しい自分が居たりヽ(=´▽`=)ノ


その後、アタリはあれどフッキングまではいかず タイムアップ!


今回もボウズ
三連敗となりました _| ̄|○


目げずに来週も行きます!
【2006/08/28】  この記事のURL | 釣り | CM(5) | TB(0) | ▲ top


8月25日 釣行
8/25


厳しい状況が続いてる渓流釣りですが、前回同様に釣れる気がしません!(笑



急遽、仕事が空いたので負け戦を挑みに早起き
少し仕事の疲れも残っていたので、今日は体力的に無理をしないで入れる場所で釣ることにしました

疲れてるなら家で寝てなさい!

そんな風に嫁に言われそうですが、休みになるとウズウズしちゃうんです(苦笑




入りやすいポイント=入渓者多い=魚虐められすぎ?

反応も無ければ「魚居るの?」ってぐらい時間だけが過ぎました
やっぱこの時期はダメですね~

熊に遭遇するというリスク負ってまで釣りしたくないし・・・





USENが提供してるパソコンテレビGyaO

無料で映画などが見れるサービスなんですが、その中でも釣り専門チャンネルがあるんです
トップページ⇒ライフ&カルチャー⇒釣りビジョン

Vol.31ハイパーエキスパートというのがFFの番組です
今回はマッチザハッチがテーマでした




こういうのを見ちゃうとウズウズしてきます (^^;;


【2006/08/25】  この記事のURL | 釣り | CM(4) | TB(0) | ▲ top


20日釣行
大雨の後の釣行ってどうなんでしょうね?

渓流釣りの経験も浅いので、実際に自分の体で体験するのが一番!
土曜日は降雨量も少なかったみたいなので、ある程度は川も落ち着いてるのでは?



まずは支笏湖の上流でもある美笛川へ

濁りはほとんどなかったけど水量は多め
千歳経由で支笏湖に入った時から霧雨が降りだし、美笛川に着いた頃には雨に変わってしまいました(^^;;
少し竿を振ってみたけど反応が無く、15分ぐらいで釣場を変更


美笛峠を通り尻別川上流へ

峠付近までは霧雨が降ってたけど、尻別川上流域に着いた頃には霧雨も止みました
水量は若干多いものの、濁りもほとんどなく状態は悪く無かったです
数回フライに反応があったけどフッキング出来ず_| ̄|○


スキルの無さを実感します _| ̄|○


家で留守番をしている嫁にはAM10時帰宅を宣言してるので、長居せず帰路途中の喜茂別川に少し寄り道

喜茂別川


水量は少し多い感じはしたけど濁りは無く状態は悪く無かったです
ここでも数回フライに反応はしたもののフッキングせず _| ̄|○


つくづく 自分が情けない _| ̄|○




各釣場には車がたくさん止まってました
約1ヶ月ぶりの雨、魚の活性はどのぐらい良くなったんでしょうかね
私の技術じゃ釣りにならなかったけど、きっと他の人は・・・


はぁ..._| ̄|○
【2006/08/20】  この記事のURL | 釣り | CM(5) | TB(0) | ▲ top


Who are you?
16日のこの魚の画像

おしょろこま


オショロコマだと思ってました

書き込みして頂いた方の意見や私も色んなサイトで確認したのですが
ど~も違ってたらしいんです


他のサイトで見るオショロコマの画像と私の釣った魚の画像
似てるようで若干違和感があるんです


今日は雨の為に仕事が休みだったのでフライショップのマスターに聞いてみることにしました

マスター曰く
ブルックトラウト
という事でした

見た目が非常にオショロコマに似てるのですが、いくつかの点で違いを見分けられるみたいです
(説明を聞いたのですが忘れてしまいました・・・スミマセン)


パソコンにアップした画像と実際に写真を見るのでは見やすさも違いますからね



ブルックとオショロ 
どちらにしろ初魚種なので嬉しいのには変わりないですけどね^^
【2006/08/18】  この記事のURL | 日記 | CM(6) | TB(0) | ▲ top


16日 富良野釣行
釣り以外でも用事があり朝だけの釣行になりました

ドラマ「北の国から」でお馴染みの富良野の麓郷地区
ここに親戚がいるので観光以外にも足を運ぶ機会が多いです

でも釣りをするのは初めてなのでポイント探しに苦労しました

観光客以外にもちゃんと釣り人も多いのですね~
良さそうなポイントは先釣者がいました


そんな厳しい状態ですが、今日に限って女神様が舞い降りました

おしょろこま


砂防ダムでドライに出ました 8寸のコイツ

これ 多分 オショロコマですよね? 
オショロコマなら人生初モノなんですよね~  
少し嬉しいかったりします^^




雨不足の影響かな? 全体的に水量は少なかったです

ねらい目は堰堤や砂防ダム

堰堤が数箇所続いてる場所があり、堰堤毎に連続HIT

それこそ 夢のような瞬間が続きました (大げさですが・・・)

ヤマメ


堰堤から出たぷっくりな8寸のニジマス


9寸のオショロコマも釣れ、フライ人生初じめての好釣果になりました

ここまで釣れると もう辞めれなくなりそう ^^


【2006/08/16】  この記事のURL | 釣り | CM(6) | TB(0) | ▲ top


15日 十勝方面釣行
戸蔦別川

十勝方面の河川で人気のある場所みたいです
釣り雑誌などで名前ぐらいは知っていました

戸蔦別川


早朝4時からポイントを周ったのですが

私の技術じゃ無理でした(^^;;


早い流れにすぐドラグが掛かってしまい沈むドライフライ
何度かアタリはあったのですが合わせられませんでした


予想以上に厳しいです _| ̄|○

戸蔦別川流域にあるポロシリ自然公園オートキャンプ場は満員御礼の賑わい

ここまで人が多いとかなりのスレ具合なんですかね~


釣場で会ったルアーマンから「札内川も良かったよ」なんて言われ、
横移動で札内川に向かうも

熊


おいおい・・・


一気にテンションダウン  やる気もダウン




夕方を待たずに十勝から富良野へ移動することにしました

途中で寄り道

富良野行くならかなやま湖は通り道
水位がかなり低くとてもじゃないけど釣りにならないような状況?だと思いました

十勝でのボウズが悔しいので【悪あがき】で竿振ってみました
空知川からの流れ込みで

ウグイ


ウグイでも嬉しかったり・・・
【2006/08/16】  この記事のURL | 釣り | CM(0) | TB(0) | ▲ top


13日 長流川釣行
13日 

登別在住のいとこと伊達方面の河川へ向かいました
大型は居ないけど20~25cmのヤマメやニジマスが濃いらしい

早朝4時に伊達市内のコンビニで待ち合わせをし、目的河川へ向かったのですがゲートが封鎖されていて上流部には入れずに釣場変更

急遽、長流川に向かうことになりました
お盆休みの日曜日
少しばかり遅れを取ったのもあり、各ポイントにはすでに釣り人の姿が・・・

人気もあり、釣り人が容易に入れる長流川では厳しい状態でした

いとこが7寸のヤマメを釣り上げた後はアタリが無く
ひたすら二人で釣りあがり
ドライからニンフに変えた私のフライに当たってくれたニジマス


ニジ(長流川)


26cm  ボウズを免れた1尾でした(^^;;

(携帯電話での撮影・・・う~ん上手く撮れません・・・)





雨不足とスレまくり

私にはかなり厳しい状況でした   私の技術じゃ無理なような・・・

私はニジ1尾 いとこはヤマメ2尾

なかなか厳しい釣行でした
【2006/08/16】  この記事のURL | 釣り | CM(0) | TB(0) | ▲ top


十勝豚丼
十勝といえば豚丼

やっぱ本場の味というのを官能してみたいですね~


豚丼1



レストハウスかしわ

こちらの豚丼は「どっちの料理ショー」でも紹介されたみたいです

嫁は炭火焼ぶた丼セット(小)を
私は炭火焼ぶた丼セットを注文

豚丼2



普通セットでもこの肉の量   

柔らかい豚肉と炭火の香りタレもトローリ感と・・・ 
ご飯に付いたタレなんて もう やばいです


やっぱ本場で食べる味は違いますね~ ^^
大満足でした
【2006/08/16】  この記事のURL | ドライブ | CM(0) | TB(1) | ▲ top


今度はピザパーティ?
喜茂別にある管理釣場ストリームでイベントがあるみたいです

ここの管理釣場さんにはフライを始めてからキャスティングスクールだったり、BBQだったりと何度かお邪魔させてもらってます


尻別川や長流川の釣行帰りに着替えのため立ち寄らせてもらったり、釣場情報を聞きに寄ったりと・・・ちょっと迷惑な部分もありますが(^^;;


今回はドラム缶でピザを焼いてみるとの事で
時間が合えば立ち寄らせてもらおうかと思ってます


詳しくはこちら
【2006/08/10】  この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top


教科書
身近に釣りの知り合いが居ないので
フライや渓流での釣りは雑誌や釣り関係のサイトやブログなどが教科書になってます

フライを始めてから読んでる釣り誌FlyRodders
ルアー時代から購読してるNorthAngler's

とりあえずこの2冊を参考にしています


フライタイイングではかなりパクってます参考にしてます




フライを始めた当初から比べれば、それなりには成長もしてる?とは思うんですが、釣果に繋がらない事も多いんです

もう少し丹念にフライを流しておけばよかったかな?
あそこはニンフで下も探ればよかったかな?
なんて 後になってから後悔してます(^^;;



もう10年以上も渓流に通ってる人と
まだ初めて数ヶ月の私が同じように釣れるなんて思わないけど

下手なら下手なりの悪あがき!

みたいな無駄な抵抗をしてみたいんですよね(笑


【2006/08/08】  この記事のURL | 釣り | CM(4) | TB(0) | ▲ top


ココはやばいよね (^^;;
今週に入り北海道も暑い日が続いています
夜も熱帯夜が続き寝苦しい夜も多いです

土曜の夜
夜中2時起きで長流川・尻別川方面に釣行の予定だったのですが、家の中は30度と蒸し暑い
風もほとんどなく、とてもじゃないけどなかなか眠れそうな状態ではなかったんです

じゃ早めに出てエアコンの効いた車で車内泊しようか
という話になったんですよね


それがすべての間違いだったんです (^^;;




とりあえず高速の輪厚PAで映画「スィングガールズ」を観て、そのままある程度の時間まで仮眠すれば良かったんですが・・・
映画が終わった後、釣場方面まで移動しちゃおうか!ってなったんです


千歳で降りて支笏湖方面に向かい美笛峠越えて大滝村へ



駐車場も広く、街灯も多く、綺麗なトイレも備わっている場所があるんです
そこは国道沿いで釣場までの通り道なのでトイレに立ち寄ったりと以前から利用はしてました
不思議な事に週末それもキャンプシーズンなのに駐車場には車が1台も居ない
普通なら数台は車内泊してそうな感じなんですがね~


そこで仮眠しようかって事になったのですが・・・

どうも寝れない (^^;;


私はのび太君みたいに3秒で寝れる人です ^^
それも何処でもどんな状況でも寝ることができます

そんな私でもココでは寝苦しいというか熟睡出来ないんです

なんかアチコチから視線感じるんです・・・


私は霊感がほとんどない人間なんですよね~
そんな私でも「うん?」って感じちゃうぐらいの場所なんです




私と違い霊感の強い嫁はまったく眠れないらしく、1時間ぐらいして移動することに・・・




大滝村の道の駅まで戻る

その移動中
 私「今の場所 なんか嫌だったね~」
 嫁「うん いっぱい居たからね・・・」
と一言 

(゜ロ゜;)エェッ!?


道の駅に着き、先ほどまでの嫌な感じはスーッと消えました
道の駅の駐車場には数台の大型トラックが仮眠してたりキャンピングカーや1BOXカーなど数台が車内泊してました
なんかそれだけで少し安心しちゃいます(不思議ですが^^






今回の釣果は散々の結果
釣れる気もしないというか釣りにならないというか そんな感じでした







怖がらせるつもりは無いですけど、不思議なぐらい照明が多い場所は要注意かもしれないです

感じない人は感じないんでしょうけど、
嫁曰く 駐車場の目の前の林にたくさん顔があった らしいです
まぁ 私もなんとなく気づいてたんですけど(^^;;






散々な日曜でした



【2006/08/06】  この記事のURL | 釣り | CM(4) | TB(0) | ▲ top


お盆休みは・・・
仕事の帰りにoyabunさんが勤めてるスーパーメガフィッシュに立ち寄ってみました

フライフックの購入が目的だったのですが、フック購入は口実で釣り情報を聞こうと立ち寄ったのが本音かもしれないです(笑


STREAM主催で行われた十勝釣行の話なんかも聞きたかったんですよね





今年のお盆休みは

13日に伊達方面への釣行(登別のいとこから誘いで)
他はまだ未定なので、墓参りさえ済ませればご先祖さんに文句を言われることなく釣り三昧でいけそうです^^

さて 十勝にでも車を向かわせようかな・・・
【2006/08/02】  この記事のURL | 日記 | CM(8) | TB(0) | ▲ top


竿のせい? それとも・・・
嫁のフライは毎回ライントラブルとの戦い

最初に購入したのはコータックのロッドセット(#5・6)
(私はダイワのセットを購入)

あたり外れはあるもので、嫁のロッドのグリップ部分が渋くリールの脱着がスムーズに出来なかったんです
数回目の釣行でリール取り付け部が破損してしまい、安物買いの○○状態になってしまいました

フライ開始1ヶ月目にして嫁の竿を買い換える事になりました(^^;;
川釣りをメインで考えているので、ショップで相談してキロワールドの#3ロッド(IZCH PB GRASS ROD)を購入しました
フライロッドの中では比較的低価格のシリーズで長く使えるロッドらしいので決めました



それが 良かったのか 悪かったのか



新しいロッドになってから嫁のライントラブルが多発
コータックの安いセット物のロッドと比較してもかなり柔らかいロッドアクションがその原因なんでしょうかね・・・


まぁ技術的な要因の方が大きいような気もしますが、釣場では喧嘩なってしまうので静観するようにしています(^^;;
あまりゴチャゴチャ言うと怒り出しますから・・・


私もライントラブルが多いので短めのリーダーを使用してティペットも1Mぐらいしか繋げないようにしています
それでも起きてしまうので困ったものですけどね _| ̄|○






何で?

何処をどうすれば こんな絡まり方するの?

びっくりするような絡まり方しますよね? (笑

毎回直してると時間も経つしイライラも募るので、最近は絡まったティペットをカットして新しく結びなおす事にしています

せっかくポイントを目の前にしてるのに、ライントラブルであたふたするのって焦りますよね

もぅ~ 何やってんだよ! 自分! って具合に(苦笑





始めたばかり 下手なのはわかってる

毎回 ありえないような絡まり方なのも仕方ない・・・

前回よりはライントラブルが1回でも少なくなるように心掛けるしかないですよね
徐々に上達していくしかないと思います


ライントラブルと無縁の釣りはいつ来るのでしょうかね^^








【2006/08/02】  この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top


美笛川釣行
本日の予定に入ってた仕事が延期になり、前日の残り作業だけ終わらせば本日の仕事は終了

と 言うことは 釣りにいける~


賞味3時間程度の仕事内容だったのですが、いつもより30分早く出て気合を入れて1時間半で仕事完了

釣りの為なら少しぐらい無理をしてでも頑張ります^^



帰宅後に荷物を積み込み準備完了したのがAM10:30
やや微妙な時間なので尻別川か美笛川かで悩むところです(^^;;

尻別川方面はほとんど土地勘もなく探し回る時間も勿体無いので、以前ルアーで入ったこともある美笛川に行くことにしました




美笛川


かなり良ポイントが点在してるのですが、スレてるのかな?なかなか出てきません
釣り上がってると真新しい足跡があったり・・・凹むんですよね
かなりいじめられてるんでしょうね (^^;;

アタリはあれどチビ山女魚ばかりなんです

テクニックもないのでスレた魚の対処法なんてフライ変えるぐらいしか思いつきません




ある程度釣りあがったところで嫁がライントラブルで本日のやる気END
毎回の事ではありますが、私も嫁も不慣れな為ライントラブルは多いです

入渓ポイントまで引き上げて、嫁は車へ・私は下流へ釣り下がり






20cmクラス


やっと出てきた20cmプラス
バラさないように慎重に取り入れ とりあえず写真撮影ヽ(=´▽`=)ノ

何より嬉しかったのが自作カディスで釣れたことです
エルクヘアのバランスがイマイチ解らず、それなりに見えるのかな?ってずーっと思ってました
エルクヘアーのウィングって簡単そうで案外難しいのかも?(私だけ?

まっ 何より釣れたので
タイイング意欲が今まで以上に上昇しました^^



ルアー時代では味わえなかった自作疑似餌での釣り


やっぱ フライフィッシング 楽しいですね~
【2006/08/01】  この記事のURL | 釣り | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。