• 1.
  • 2.
  • 3.
  • 4.
  • 5.
  • 6.
  • 7.
  • 8.
  • 9.
  • 10.
  • 11.
  • 12.
  • 13.
  • 14.
  • 15.
  • 16.
  • 17.
  • 18.
  • 19.
  • 20.
  • 21.
  • 22.
  • 23.
  • 24.
  • 25.
  • 26.
  • 27.
  • 28.
  • 29.
  • 30.


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top


ただいま量産中
秋の道東遠征に向けて

ya-nn


こいつらを


エッグフライ


こんな感じで大量生産しています


初めての道東の秋アメマスなので、エッグフライを使うのももちろん今回が初めてになります

心配なのが強度



自分で言うのもなんですが私のフライは強度偽装疑惑アリな部分が・・・

貪欲なアメマス達に対抗できるように数で勝負!です

目標100個(嫁の分もあるので・・・汗)



現地にタイイングツールを持ち込んで巻くのは嫌なので、余るぐらい巻いておきます







そういえば今月は2回の連休があるんですね

この時期は仕事が忙しくなるので連休とか気にしないようにしてます





今月末に道東遠征(もちろん平日に)を予定してるので、それまでは仕事と自宅の外溝工事があるので釣りは行く暇ないでしょうね


レンガや玉砂利をホームセンターから買ってきての外溝工事

築30数年の我が家の玄関周りは、歴史を感じちゃうぐらいくたびれてます・・・
建て替えを断念した以上「お金を掛けずに自分で出来る事は自分で!」の精神で、楽しみながらやっています

そのうち写真載せますね


スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2007/09/10】  この記事のURL | フライタイイング | CM(9) | TB(0) | ▲ top


少しの進歩と発見と・・・
今回の釣行や今シーズンの渓流では、使用フライによってかなりの釣果の差が出始めてきました

「そりゃそうだろう」
なんて思われる人も多いでしょうけど、あまり深く考えてなかった私にとって、これは大きな問題なんですよね


これは去年まであまり気にしてなかったことです
あまり気になるほど釣れなかっただけですけど・・・(^^;;





簡単ですぐに巻けるパラシュート型ドライフライ
量産するにはもってこいのフライです

形やデザインにほとんど気を使ってなく、ボディにダビング材を巻きポストとハックルを巻いただけの超手抜き仕上げ(笑

お恥ずかしい話
これでも活性が高い時は釣れたんです

でも今思えば、その程度のフライだから釣れる数も少なかったのかも・・・





今回の道東でも使用フライはエルクヘアカディスばかりでした

パラシュートを使っても反応がほとんどなかったからです

時期的なものもあるんでしょうけど、あまりにも創意工夫のされていないフライでは限界なんでしょうね


今年に入って、エルクヘアカディスは何度か改良してるんですよ
その甲斐あって好釣果に繋がってるように思います







クイルボディパラシュート


クイルボディパラシュート

定番中の定番といえるパラシュートの代表みたいなフライ
そんなフライも巻いたのが今回が初めてだったりします・・・(滝汗
もちろん実釣で使ったことなんてありません・・・




イブニング・カディス


今回の遠征でイブニング時の視認性の問題を考慮して
ノーマルカディスのウィングにキラキラ素材つけてみました(笑

フラッシャブーをエルクヘアーの上に乗せて視認性アップ

イブニング専用カディスって感じですかね~


○○専用とか付けると、少しだけ嬉しい気分になるガンダム世代・・・(笑






ちょっと今シーズンは、フライをちゃんと巻くように心掛けます




ちゃんと巻くなんて言うと「どうゆう事?」って思われるけど、結構いい加減な巻き方多かったので

強度偽装疑惑フライが多く


魚釣る前に壊れてるΣ('◇'*)エェッ!?


ってのも、たまーにありました・・・(^^;;




今回を機に悔い改めます・・・





1個1個ちゃんと巻こう





当たり前なんだけどね...._| ̄|○






↓クリックにご協力お願いします^^

人気blogランキングへ

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2007/07/05】  この記事のURL | フライタイイング | CM(6) | TB(2) | ▲ top


本流の準備始めました
おいおい 海アメも釣れてねぇのに本流か?




みたいな声が聞こえてきそうですが、海アメは海アメ・本流は本流



札幌から片道180㌔の島牧と片道250㌔の道東

島牧に行きなれてきたので、プラス70㌔ぐらいなら余裕?

人がアフォなぐらい多いみたいなので、行くなら平日を狙って行こうかと思ってます




まだダブハンが入院中なので、ダブハン復活後に本流ダブハンデビューと行きたいですね






さて、釣り方は色々とあるでしょうけど、フライは何を巻けばいいのかな?

色んな人のブログを見て周り、ノースアングラーズのバックナンバー読み返したりしてみました


続きはこちら…

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2007/03/14】  この記事のURL | フライタイイング | CM(13) | TB(1) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。